ノウハウコレクターとはどのような人なのか、

また、その人が稼ぐための秘訣を解説しています。

動画で学ぶ:ノウハウコレクターとは?稼ぐための秘訣

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

ノウハウコレクターになっている人が稼ぐためには

どうすれば良いのかがわかるのでオススメです。

 

 

《この動画の要約》

・ノウハウコレクターについての解説。

 

【ノウハウコレクターとは】

・ノウハウ(知識)を大量に収集している人の事。

(教材、セミナー、コンサルなど)

 

【ノウハウコレクターの特徴】

・結果が出ずにノウハウだけがたまっていく。

・ノウハウを購入しても結果が出ずに新しいノウハウを購入する事の繰り返し。

・「ノウハウコレクター」はマイナスの意味でつかわれることが大半。

 (知識太り、消化不良)

 

【ノウハウコレクターは悪い事なのか】

・ノウハウコレクターは素晴らしいこと。

・なぜなら、お金を払って知識を収集している(向上心がある)

・自分の未来のために投資をしている。

・通常は情報や知識にお金を払えずに、浪費している人がほとんど。

・知識が豊富なので、視野とビジネスの可能性が広がる。

Sponsored Link

 

【ノウハウコレクターは化ける】

・行動が伴っていないケースが多い。

・アウトプットよりもインプットのほうが比率が高い。

(例:教材を毎日3時間勉強するが実践時間は15分など)

・インプットよりもアウトプットをしっかりとする。

・まずはとにかく行動する。行動→軌道修正→行動→軌道修正の繰り返し。

・知識が豊富なので、行動さえすれば一気に結果が出る。

 

【まとめ】

・結果にフォーカスする。

・そのためには行動を習慣化させること。

・1つのノウハウに絞って実践する。

 選択と集中をする事で結果が出る可能性とスピードが上がる。

・短期間集中するのではなく、結果が出るまで諦めず実践すること。

・一時的に他の情報をシャットアウトして、

 ブレないように1つのノウハウを実践する事が大切。

・行動すれば結果が出る。

・手に入れて満足せずにしっかり行動すること。

・必ず結果を出す!という強い決意を持つこと。

 

 

《一言》

ノウハウコレクターになってしまう人は行動が伴っていないだけで、

行動さえできれば稼ぐことができます。

なかなか結果が出ずに他のノウハウに目移りしてしまいがちな方は、

すぐに諦めてしまわないように頑張りましょう。

参考:ノウハウの選び方についての記事

「どっちが稼げる?サイトとYOUTUBEアフィリエイト」