YOUTUBEにアップするテキストスクロール動画の作り方(ムービーメーカー)を

解説しています。

動画で学ぶ:テキストスクロール動画の作り方(ムービーメーカー)

レビュー:★★★☆

 

《ここがオススメ》

テキストスクロール動画の作り方がわかるので、

これからYOUTUBEアフィリエイトに取り組みたい方にオススメです。

 

 

《この動画の要約》

・テキストスクロール動画の作り方の説明。

 

【テキストスクロール動画とは】

・テキストが下から上に流れていく動画のこと。

・テキストスクロール、画像背景、BGMで構成される。

・テキストで書かれたエピソード(感動話、武勇伝、修羅場系)や

 ニュースなどを動画にする。

 

【テキストスクロール動画の実践】

・背景にする画像を挿入、明るさなどを調整(文字を見やすくするため重要)。

・スクロールさせるテキストを挿入、フォントや大きさなどを調整。

・動画の内容に合うBGMの挿入。

・テキストの量などに合わせて動画の長さを調整。

(調整しないとテキストが速く流れたり、逆に遅く流れたりする。)

 

【ムービーメーカーを起動】

・例:yahooニュースから作成。

(画像によっては使用できないものもあるので注意)

Sponsored Link

 

<画像背景>

・画像をドラッグ&ドロップでムービーメーカーに入れる。

・明るさ調整は「視覚効果」で明るさを変えることができる。

 

<テキスト>

・「ホーム」から「キャプション」をクリックする。

・文字の幅を広げる。両端を少し開けるのがポイント。

・そこへテキストをコピペする。

・「テキストツール」の「フォーマット」からフォント等を変更する。

・文字を縁取りするときは、

「輪郭のサイズ」「輪郭の色」で線の太さと色を選択する。

・エフェクトを「スクロール」にすると、文字が下から上へ流れるようになる。

<動画の長さ>

・ピンクのテキスト部分をクリックして、

「テキストの表示時間」を直接入力して長くする。

・背景の画像部分をクリックして、

「ビデオツール」の「再生時間」をテキストと同じ時間に合わせる。

 

 

《一言》

動画ではBGMの挿入が省かれていましたが、

BGMは「ホーム」の「音楽の追加」から入れることができます。

また、文字を見やすくするために背景を暗くするほか、

「視覚効果」の「ぼかし」なども使えます。

画像のエフェクトも色々あるので試してみてください。

テキストスクロール動画は誰でも簡単に作ることができるので、

YOUTUBEアフィリエイトで稼ぐためには必ず身に付けておきましょう。