ブログとYOUTUBE動画の使い分けを解説しています。
動画で学ぶ:

ブログとYOUTUBE動画の使い分け

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

ブログとYOUTUBEを使い分ける方法がわかるのでオススメです。

 

 

《この動画の要約》

ブログとYOUTUBE動画の使い分けについての説明。

 

【ブログとYOUTUBEの役割】

・重要なのは見込み客の視点。

 あなたの見込み客にとって、あなたのブログや動画の役割とは。

・ブログかYOUTUBE、どちらか一方だけしかしていない人がいるが、

 その情報は文字のほうが良い場合、動画のほうが良い場合と2種類ある。

 

【文字のメリット】

・文字は一気に読むことができるため、

 全体像を把握してから必要な物だけ読むことができる。

・自分の求めている方法ではない時は別のサイトに行く事ができる。

⇒時間短縮できる。

・文字よりも動画のほうがわかりやすいが、

 最初から最後まで見ないとわからないので時間がかかる。

Sponsored Link

 

【動画のメリット】

・「〇〇のやり方」など最初から最後までの過程が重要な物は理解しやすい。

 

【ブログと動画の使い分け】

・見込み客にとって有益な情報として文字が動画を使い分ける必要がある。

・そのキーワードにとって文字が喜ばれるか動画が喜ばれるかを考える。

・例えば「曲名+ギター」で検索する人は、ギターの弾き方を求めている。

 その場合は、Googleは文字情報よりも動画のほうが良いと判断し、

 動画が上位表示される。

・「母の日+プレゼント」などは動画は上位表示されない。

・キーワードを意識してブログを書いても実は動画のほうが喜ばれる事がある。

 逆に動画よりも文字のほうが喜ばれることが多々ある。

 

【ファン作り】

・ファン作りという視点では、圧倒的にブログよりもYOUTUBEのほうが強い。

・動画のほうがパーソナリティーが出る。

・動画の情報発信者に対して興味が出る。

 

【まとめ】

・最初のきっかけ作りでは、文字が良い場合、動画が良い場合がある。

 

 

《一言》

きっかけ作りとファン作りは別物ですね。

見込み客が求めている情報によって、

ブログにするかYOUTUBEに動画を投稿するかを決めていきましょう。