ワードプレスのカテゴリーとタグの違いを説明しています。

動画で学ぶ:ワードプレスのカテゴリーとタグの違い

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

ワードプレスのカテゴリーとタグの違いを

わかりやすく解説されているのでオススメです。

 

 

《この動画の要約》

・ワードプレスのカテゴリーとタグ機能についての説明。

・カテゴリー分けをしておくことで各ブログ記事が探しやすく、

 綺麗に階層化できている状態になる。

・ワードプレスにはカテゴリーの他にタグ機能がある。

 

【カテゴリーとタグの違い】

<カテゴリー>

・PCでファイルをフォルダに整理しているのと同じで、

 ワードプレス内のブログ記事をカテゴリーというフォルダに入れて整理する。

Sponsored Link

⇒カテゴリーはフォルダと認識する。

 

<タグ>

・服屋をイメージする。服屋にあるTシャツやジャケット等のカテゴリーの中に

 様々な商品が入っている。

・タグは商品一つ一つの間で共通するキーワードと考える。

・Tシャツやジャケットというカテゴリーの枠を超えて共通するもの。

・例:服屋では「服のサイズ」はカテゴリーを超えて全商品に共通している。

・タグは何でもいいわけではなく、

 そのコンテンツの中で大事なキーワードをタグとして付けるようにする。

 

【まとめ】

ワードプレスでブログ記事を投稿する際には、

必ずカテゴリー分けとタグ機能を使い分けて活用する。

 

 

《一言》

カテゴリーとタグはよく似ていますが、

服屋さんに例えるとイメージしやすいですね。

これらの違いを知り、上手に使い分けていきましょう。