アフィリエイトの外注方法【クラウドワークス】を説明しています。

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

クラウドワークスでの外注の依頼方法がわかるのでオススメです。

 

 

《この動画の要約》

・クラウドワークスに登録を済ませておく。

・画面左上の「新しい仕事の依頼」から仕事を依頼することができる。

・まずは「仕事を探す」をクリックする。

・例えばブログの外注なら、「ライティング」の「ブログ記事作成」を選択。

・実際にどのように依頼しているのかを見て、真似したり参考にすれば良い。

・「動画・画像編集」の「動画編集・加工」にはYOUTUBE系の案件がある。

・どういう風に募集すればいいか決まったら、「新しい仕事の依頼」を選択。

Sponsored Link

・例えば「ライティング」の「ブログライティング」を選択する。

・「タスク形式」を選択する。(単発での仕事依頼)

・「自由記述形式」を選ぶ。

・必要事項を入力し、単価を決める。

 実際に外注さんに支払うのは、

 クラウドワークスから手数料を引かれた金額なので、

 説明欄に記載しておくことでトラブルを防ぐ。

・依頼の詳細欄には、ブログの作成方法、値段、連絡方法、必要な環境、納品、

 注意点などを記入する。

・全ての入力が終われば、「この内容で登録して仮払いに進む」をクリックする。

・銀行振込、paypal、クレジットカードが選択できる。

・仮払いが完了すれば、依頼内容が公開される。

 

 

《一言》

クラウドワークスに登録している外注さんは質が高い方が多いようなので、

使ってみることをお勧めします。

まずは他の人たちがどのような依頼をしているのかをチェックしてみましょう。