トレンドアフィリで稼げない人が、稼げるようになる2つのポイントと

稼いでいるブログの特徴について説明しています。

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

トレンドアフィリで稼げない原因がわかるのでオススメです。

 

 

《この動画の要約》

トレンドアフィリで稼げないブログの特徴と稼いでいるブログの特徴の説明。

 

【稼げないブログの共通点】

<ニュースサイトと同じネタを書いている>

稼げていない人の95%がこれ。

例:「〇〇が離婚、原因は〇〇の浮気」というニュースが流れていたら、

「〇〇が離婚?原因の浮気って?」など同じネタと内容で記事を書いてしまう。

 

なぜ同じネタだとダメなのか?

・狙っているキーワードは「〇〇、離婚、原因、浮気」

・このキーワードで検索すると、yahooニュースなどの

 超有名ニュースサイトが上位に出るのでそちらを見る。

・信頼面でも個人ブログよりも大手ニュースサイトの方が上。

・ユーザーがあなたのブログにたどり着く術がない。

 

このネタで書くとしたらポイントは?

・この事実を見て、ユーザーはどういう疑問が浮かぶか、

・検索窓にどんな文字を入れるか

「〇〇、離婚、原因、浮気」で検索されることは絶対にない。

 

例1:「浮気相手は?」⇒浮気相手の名前で検索

 浮気相手を第一キーワードに持ってくる。

例2:「親権はどっち?」⇒〇〇 子供と検索する人がいる。

「〇〇が泥沼離婚!子供はどっちに?」

 思い浮かばなかったら、ニュースを見せて周りの人に聞いてみると

Sponsored Link

 一般ユーザー目線の答えが返ってくる。

 

<記事内容に問題がある>
キーワード出現率が低い。

・気持ち多めに入れないといけないが、序盤だけであとは少なくなっている。

・検索ユーザーの悩みと関係ないポイントを書いている。

「〇〇が離婚、原因は〇〇の浮気」で記事を書いた場合、

稼げていない人は〇〇のプロフィールなどで文字数を埋めている。

そんな事はユーザーは知りたくない。

このニュースに興味がある人は〇〇について知っている。

知りたい事は、浮気相手やなんで浮気したのかという事なので、それを書く。

関係ない情報で文字数を長くしても、キーワードと関連性が薄くなる。

⇒Googleに評価されず、上位表示されなくなる。

 

今回の例では、浮気相手・親権・慰謝料・今後の仕事への影響など関係することを

見出しや別記事として用意しておくと良い。

まずユーザーの悩みへの答えを書いて、答え+その補足情報を入れていく。

この2つを意識するだけで、月5,000~10,000円くらいなら余裕で稼げる。

 

【稼いでいるブログの特徴】

・上位表示している。

・更新している。稼ぎ続けているから更新している。

・クリック型広告以外の広告を貼っている。

物販リンクを貼っているブログはトレンドアフィリ中級者~上級者が多い。

記事内容や構成が上手いので、大いに参考にする。

 

【まとめ】

・大手サイトと同じ内容は書かないこと。

・ユーザーの疑問を解決すること。関係内容は書かない。

 

 

《一言》

この2つのポイントを意識するだけで、

稼げない状態から抜け出すことができますね。

これらのポイントを常に頭に置き、稼いでいるブログを参考にしながら

どんどん記事を作っていって下さい。