iphoneの動作が軽くなったり、

バッテリーの持ちがよくなる方法を説明しています。

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

iphoneが重くなっている人や、

バッテリーがすぐに少なくなる人にオススメです。

 

 

《この動画の要約》

iphoneの動作を軽くして、バッテリーの持ちを良くする方法の説明。

 

【手順】

・設定を開く。

 

<機内モード>

・機内モードをONにすると、モバイルデータ通信はすべて接続されない。

家にいてWi-Fiがある人はONにしておくと良い。

 

<Bluetooth>

・接続しないときはOFFにしておくと良い。

 

<通知>

・ロック画面から通知を開く時の通知バッテリーを抑えるために、

通知があまり必要ないものはすべてOFFにしておくと良い。

通知の必要ないものを選んで、「通知を許可」をOFFにする。

 

<一般>

・「Siri」を使わない人はOFFにする。

・「Spotlight検索」は重くなる原因の一つなのでOFFにしておくと良い。

(アプリを全てOFFにしても良い。)

・「Handoffと候補のApp」は二つともOFFにする。

・「アクセシビリティ」の「コントラストを上げる」を選択し、

「透明度を下げる」をONにする。(ロックの背景が黒くなる。)

「視差効果を減らす」をONにする。

(アプリ起動時のアニメーションが消える。)

Sponsored Link

・「Appのバックグラウンド更新」をOFFにする。

・「自動ロック」を設定すると、その時間になると自動的にロックがかかる。

・「キーボード」を全てOFFにすると、キーボートを打つ時に軽くなる。

・「リセット」の「キーボードの変換学習をリセット」を設定すると、

以前に打った文字が出てこなくなるので多少キーボードが軽くなる。

 

<画面表示と明るさ>

・iphoneが自動で明るさを調整してしまうので、OFFにしておくと良い。

 

<サウンド>

・「ロック時の音」と「キーボードのクリック」をOFFにする。

 

<プライバシー>

・「位置情報サービス」の必要ないものは全てOFFにする。

・アプリの中で「常に許可」になっている物は、

「使用中のみ」か「許可しない」に変えると良い。

・「モーションとフィットネス」は健康に興味なければOFFにしておく。

 

<App StoreとiTunes Store>

・全てOFFにしておくと良い。

 

<メール/連絡先/カレンダー>

・「データの取得方法」の「プッシュ」をOFFにして取得方法を手動にする。

(メールアプリを開いた時だけ受信するという設定になる。)

 

<Safari>

・「履歴とwebサイトデータを消去」を設定する。

 

【その他】

・Appstoreで自分に合ったメモリ解放アプリをインストールすると良い。

 

 

《一言》

すべて「設定」から変更できるので便利ですね。

動画を見ながら一つずつ設定してみてください。