ゆっくりボイスの無料音声ソフト、

「softalk」のインストール方法と使い方を説明している動画です。

レビュー:★★☆☆

 

 

《ここがオススメ》

softalkを使ってテキストを読み上げるやり方がわかるので、

ゲーム実況などYOUTUBEに動画を投稿したいけど、

声は出したくない方にオススメです。

 

 

《この動画の要約》

softalkのインストール方法と使い方の説明。

softalkダウンロード先
http://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/art/se412443.html

 

【softalkのインストール】

・「softalk」をクリックして、「ダウンロードページへ」をクリックする。

・「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックする。

・ダウンロードが完了したら解凍する。

※softalkを使うには「Microsoft .NET Framework4.0」が必要なので、

なければインストールする。

Microsoft .NET Framework4.0ダウンロード先
https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17851

 

【softalkの使い方】

・「softalk.exe」をダブルクリックして起動する。

Sponsored Link

・あらかじめメモ帳などに喋らせたい文章を作成しておいたものを、

softalkにコピペする。

 

<各機能>

・再生ボタンをクリックすると入力された文章が読み上げられる。

・音量バーを動かすと、作成した音声ファイルの音量を調節することができる。

・速度は大きい数字になるほど早口に、小さい数字になるほどゆっくりになる。

・上の「声」から声の種類を選択することができる。

・「オプション」の「環境設定」をクリックする。

「読み上げ1」で単語登録ができる。

「読み上げ2」で長文の文字数の制限や句読点の間隔等を設定できる。

「読み飛ばし」で読み飛ばしたい単語を登録できる。

「条件」で設定した単語を決まった音声で読ませることができる。

「録音」の「録音先」から音声ファイルの保存先を設定できる。

 

<保存>

録音ボタンをクリックして「保存」をクリックすると、

文章を読み上げて録音が開始されて保存が完了する。

 

 

《一言》

softalkは簡単に使うことができて便利です。

ただ読み間違える事があるので、その時は漢字ではなくひらがなで入力したり、

読み間違える単語をあらかじめ「読み上げ1」を使って単語登録するなどして

使ってください。