YOUTUBE再生リストの作り方と、

作成するメリットを説明している動画です。

レビュー:★★★☆

 

 

《ここがオススメ》

 

再生リストの作成方法と、作成する理由が解説されています。

再生リストを作ってから動画を選ぶ方法と、

動画をアップロードする時に再生リストを作る方法の説明があります。

再生リストの作り方と設定する方法を知りたい方にオススメです。

 

 

《この動画の要約》

 

再生リストを作るメリットとは・・・

⇒再生リストを作ることによって、再生回数の伸び方が変わってくる。

収益を伸ばすために再生リストを作る必要がある。

再生リストを作成すると、一括で自動再生されるようになるので、

再生回数が増えれば収益も増えるようになる。

 

【再生リストを作る手順】

・設定画面の「動画の管理」の「再生リストを選択」

Sponsored Link

・画面右上の「新しい再生リスト」をクリックする。

・「再生リストのタイトル」に名前を入力してから、

 「動画を追加」をクリックする。

・「あなたのYouTube動画」から再生リストに入れたい既存の動画を選択し、

 「動画を追加」をクリックする。

 

※動画をアップロードする際に再生リストを作成することもできる

(「再生リストの追加」から既存の再生リストに加える方法と、

 「新しい再生リストを作成」から新規で作成することも可能。)

 

・チャンネルホームに移動して、右上にマウスポイントを置くと、

 ペンのマークが現れる。

・「チャンネルナビゲーションを編集」をクリックし、

 一覧を有効にして保存する。

・「作成した再生リスト」を選ぶと再生リストが横並びに設置することができる。

 

 

《一言》

再生リストを作るのと作らないのとでは、収益の増え方が違ってきます!

なので、面倒くさがらずに必ず作成するようにしてください。